●4h2●

プロローグ無料試し読みコーナー


わたしは次第に存在していく知的で壮大にたくらみに満ちた著者初の「私小説」小説の書き手である「わたし」は物語を書き始めるにあたり、日本語の表記の範囲を定め、登場人物となる13氏族を制定し、世界を作り出す。しかしプログラムのバグというべき異常事態が起こり……。文学と言語とプログラミング、登場人物と話者が交叉する、著者初の「私小説」にして、SFと文学の可能性に挑んだ意欲作。解説・佐々木敦
続き・・・



プロローグ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


プロローグ「公式」はコチラから



プロローグ


>>>プロローグの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)プロローグ評判


BookLive!(ブックライブ)のプロローグ支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもプロローグ電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもプロローグの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもプロローグ支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、プロローグの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいプロローグが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなプロローグ電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)プロローグあるある


スマホを使っている人は、BookLive「プロローグ」を容易に閲覧することができます。ベッドでゴロゴロしながら、寝るまでのリラックスタイムに閲覧するという人が多いのだそうです。
売り場では、スペース上の問題で置くことができる本の数が限られてしまいますが、BookLive「プロローグ」ならそのような問題が発生しないため、少し古いタイトルも扱えるのです。
漫画を買う時には、BookLive「プロローグ」のアプリで少し試し読みしてみる方が良いでしょう。大まかなあらすじや主人公の外見などを、課金前に把握することができます。
電子無料書籍をうまく活用すれば、時間を割いて販売店まで訪ねて行って立ち読みなどをすることは不要になります。そんなことをせずとも、「試し読み」で中身の把握ができるからなのです。
テレビで放映中のものをテレビ番組のスケジュール通りに見るというのは面倒ですが、無料アニメ動画という形で配信中のものなら、あなたの好き勝手な時間に視聴することが可能だというわけです。





プロローグ概要

                              
作品名 プロローグ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
プロローグジャンル 本・雑誌・コミック
プロローグ詳細 プロローグ(コチラクリック)
プロローグ価格(税込) 950円
獲得Tポイント プロローグ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ