●4h2●

愛と家事無料試し読みコーナー


「家族をつくることに失敗した。」こんな書き出しではじまるエッセイ集。ZINEとして2016年8月に発行し、好評を博した広い意味での「家族」をテーマとする自伝的作品『愛と家事』の増補再編集版。母親の「愛情が重たい」という苦悩。30歳頃に遅れてやってきた母への反抗期。一度目の結婚の失敗と挫折からの回復。ほかに、淡路島の農家で共に暮らした祖父母の話など、小さいけれど切実な話を赤裸々につづる可憐な小品集。
続き・・・



愛と家事無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


愛と家事「公式」はコチラから



愛と家事


>>>愛と家事の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)愛と家事評判


BookLive!(ブックライブ)の愛と家事支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも愛と家事電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも愛と家事の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも愛と家事支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、愛と家事の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい愛と家事が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな愛と家事電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)愛と家事あるある


購入してしまってから「予想よりも面白いと思えなかった」となっても、買ってしまった漫画は返すことなどできないのです。だけど電子書籍ならあらかじめ試し読みすることが可能なので、このような失敗をなくせます。
電子書籍の注目度は、日を追うごとに高くなってきているようです。こうした中で、特に新規顧客が増加傾向にあるのが読み放題というプランだそうです。支払い金額を気にしなくて良いというのが支持されている大きな要因です。
BookLive「愛と家事」が大人世代に根強い人気があるのは、幼少期に反復して読んだ漫画を、再び手間もなく読むことができるからだと考えられます。
不用なものは処分するというスタンスが多くの人に分かってもらえるようになったと言える今現在、本も書物として持つのを避けるために、BookLive「愛と家事」を用いて読む人が増えているようです。
「比較するまでもなく選んだ」と言う人は、無料電子書籍はどこも変わりがないという思いなのかもしれないですが、サービスの細かな点については会社によって違いますから、比較検証してみることは重要です。





愛と家事概要

                              
作品名 愛と家事
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
愛と家事ジャンル 本・雑誌・コミック
愛と家事詳細 愛と家事(コチラクリック)
愛と家事価格(税込) 1080円
獲得Tポイント 愛と家事(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ