●4h2●

宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』無料試し読みコーナー


高知を舞台に、芸妓として女としての意地と哀歓を描いた2作品を収録。付録では、遊廓の歴史や知られざる実像を特集!高知で花開いた妓楼文化を書き残しておきたい――。宮尾のそんな思いから生まれた作品が『陽暉楼』だ。土佐随一の料亭と謳われた陽暉楼を舞台に、芸妓たちの生きざまや土佐の情景を織り込みながら、実存の名妓・桃若(ももわか)の薄幸な生涯を流麗な筆致で綴る。ひとりの男を愛したことで、過酷な運命を歩むことになる桃若の潔さ、心根が涙を誘う傑作だ。『寒椿』は、置屋に預けられ姉妹のように育った4人の少女が芸妓となり、その後に歩んだ人生の明暗を4章からなるオムニバス形式で描いていく。貧しさ故に身売りされた女たちを雪に埋もれて咲く寒椿に喩えた、宮尾の思いがこもった作品である。付録は、遊廓社会を研究テーマのひとつとする大阪市立大学・佐賀朝教授に遊廓の誕生から消滅に至るまでの歴史、花街あるいは花柳界ともいわれる遊廓社会の実像などを訊く。※この作品にはカラー写真が含まれます。
続き・・・



宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』「公式」はコチラから



宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』


>>>宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』評判


BookLive!(ブックライブ)の宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』あるある


数あるサービスを押しのける勢いで、このところ無料電子書籍システムというものが浸透してきている要因としましては、一般的な書店が少なくなっているということが挙げられると思います。
電子書籍を買い求めるというのは、ネットを通して情報を入手するということを意味するのです。サイトがなくなってしまったということがあると利用できなくなるはずですので、とにかく比較してから安心できるサイトを選択しなければいけません。
サービスの具体的な中身に関しては、提供会社によって変わります。ですから、電子書籍をどこで買うかというのは、当然比較して考えるべきだということです。安易に決定すると後悔します。
「あらすじを確認してからお金を払いたい」と思っている方々にとって、無料漫画というのは良い所だらけのサービスに違いありません。運営者側からしましても、新しい利用者獲得に効果のある戦略だと言えます。
新刊が出るたびに漫画を買っていくと、ゆくゆく本棚の空きがなくなるということが起こるでしょう。しかしながらBookLive「宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』」なら、保管場所に困ることがあり得ないので、気軽に読むことができます。





宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』概要

                              
作品名 宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』ジャンル 本・雑誌・コミック
宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』詳細 宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』(コチラクリック)
宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』価格(税込) 1512円
獲得Tポイント 宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ