●4h2●

蠱(こ)無料試し読みコーナー


恋敵への呪咀の念が、過去の“蠱毒(こどく)”を甦らせ、女子大生の胎内に蟷螂(かまきり)が宿る…。短篇処女作の「蠱」をはじめ、カメラマン志願青年の眼球すりかえ奇譚「浄眼」や、弥勒信仰をテーマにした、戦慄の生体ミイラ村物語「桃源郷」など、学園を舞台にした五篇を収録。乾いた怖さが心地よい、「現代の怪談」の傑作。*蠱*浄眼*桃源郷*実話*分身●加門七海(かもん・ななみ)東京都生まれ。オカルト・風水・民俗学などに造詣が深く、怪談、エッセイ、フィールドワーク作品などを著す。最新刊は『お咒い日和 その解説と実際』(KADOKAWA)。小説に『目嚢』『祝山』『鳥辺野にて』など、エッセイ『猫怪々』『霊能動物館』『墨東地霊散歩』など多数。
続き・・・



蠱(こ)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


蠱(こ)「公式」はコチラから



蠱(こ)


>>>蠱(こ)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)蠱(こ)評判


BookLive!(ブックライブ)の蠱(こ)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも蠱(こ)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも蠱(こ)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも蠱(こ)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、蠱(こ)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい蠱(こ)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな蠱(こ)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)蠱(こ)あるある


漫画の内容が把握できないままに、表紙を見ただけで漫画を買うのは難しいです。無料で試し読みができるBookLive「蠱(こ)」を利用すれば、一定レベルで中身を確認してから購入するかどうか決められます。
「詳細を理解してからDLしたい」と感じている方にとって、無料漫画と言いますのは利点の大きいサービスだと断言します。販売側からしても、利用者数増加が望めるというわけです。
「電子書籍はどうも苦手だ」と言う愛読家の人も多くいますが、一度でもスマホを使って電子書籍を読んだら、その気楽さや決済のしやすさから抜け出せなくなる人がほとんどだとのことです。
スマホを操作して電子書籍をダウンロードすれば、移動中や昼食後のフリータイムなど、ちょっとした時間に読むことが可能なのです。立ち読みもできちゃうので、ショップに行くことなど必要ありません。
購入の前に試し読みをしてマンガのあらすじをある程度理解してから、安心して買えるのがアプリで読める漫画の長所です。購入前に内容を知ることが出来るので失敗がありません。





蠱(こ)概要

                              
作品名 蠱(こ)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
蠱(こ)ジャンル 本・雑誌・コミック
蠱(こ)詳細 蠱(こ)(コチラクリック)
蠱(こ)価格(税込) 486円
獲得Tポイント 蠱(こ)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ