●4h2●

のたり松太郎(9)無料試し読みコーナー


角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!▼第1話/サインはV▼第2話/オラ横綱だども…▼第3話/またまた松のバカ相撲▼第4話/感涙、熱涙、空涙(そらなみだ)▼第5話/秋田おばこと月光仮面▼第6話/リーゼントとザンバラ髪▼第7話/貧客到来▼第8話/伸び悩みの松▼第9話/スネたのとフテたのと▼第10話/バカ力で、フンッ!  ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋へ移籍後も、相変わらずの傍若無人ぶりを発揮中。幕下力士)、田中清(序ノ口。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)、西尾留次(松太郎の古くからの知り合い。松太郎を頼って上京する)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方)  ●あらすじ/昭和52年5月場所。移籍後初となるこの本場所で、序ノ口優勝決定戦への出場資格をものにした田中。緊張から巴戦の緒戦には敗退したものの、どうやら松太郎が飲ませた酒が効いてきた様子。豹変後のスーパー田中は、はたしてどんな相撲を取るのか……(第1話)。▼酒が入れば別人の田中。まずは第2戦目を軽くクリア。あとひとつ、続けて勝てば優勝が決まる。決定戦の行方は?(第2話)  ●本巻のハイライト/田中に続けとばかり、7戦全勝で幕下優勝決定戦に出場する松太郎。相手はベテラン、梅之郷(うめのさと)。技と力のぶつかりあいは、どちらに軍配が返るのか?(第4話)なお本巻では、松太郎とは腐れ縁の西尾がまたしても登場。調子の良さを発揮して、ついに伊勢駒部屋での居候を始める(第8話)。
続き・・・



のたり松太郎(9)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


のたり松太郎(9)「公式」はコチラから



のたり松太郎(9)


>>>のたり松太郎(9)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(9)評判


BookLive!(ブックライブ)ののたり松太郎(9)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでものたり松太郎(9)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでものたり松太郎(9)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでものたり松太郎(9)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、のたり松太郎(9)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいのたり松太郎(9)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなのたり松太郎(9)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(9)あるある


よくコミックを読む人なら、コミックサイトがおすすめです。買うのも非常に簡単ですし、新しくリリースされる漫画を購入するために、その度毎に売り場で予約を入れることも不要になるのです。
「電子書籍に抵抗感を持っている」という方も多くいますが、一度でもスマホを介して電子書籍を閲覧すれば、その扱いやすさや決済の楽さからリピーターになってしまう人がほとんどだと聞きます。
大体の書籍は返品を受け付けてもらえないので、内容を確かめたあとで買い求めたい人には、試し読みができる無料電子書籍はメチャクチャ重宝すると思います。漫画も中身を確認してから買えます。
コミックサイトの一番のアピールポイントは、取扱い冊数が普通の本屋より多いということです。在庫を抱える問題が起こらないので、多数の商品をラインナップできるというわけです。
月額が決まっているサイト、個人情報の登録がいらないサイト、個別に決済するサイト、無料のコミックが充実しているサイトなど、コミックサイトも各々違いが見られますから、比較していただきたいですね。





のたり松太郎(9)概要

                              
作品名 のたり松太郎(9)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
のたり松太郎(9)ジャンル 本・雑誌・コミック
のたり松太郎(9)詳細 のたり松太郎(9)(コチラクリック)
のたり松太郎(9)価格(税込) 540円
獲得Tポイント のたり松太郎(9)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ