●4h2●

のたり松太郎(4)無料試し読みコーナー


角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!▼第1話/パチンコ▼第2話/サイン▼第3話/帰郷▼第4話/名コンビ復活▼第5話/わが母校▼第6話/紅しょうがと干しワカメ▼第7話/ライバル(?)誕生!▼第8話/傷心▼第9話/続傷心▼第10話/手負いの獣・松 ●登場人物/坂口松太郎(雷神部屋の幕下付出し。目下、4連勝中)、田中清(松太郎の良き相棒。序ノ口。気の弱さが災いして、3連敗後、やっと初白星を獲得)、西尾留次(松太郎の故郷での知り合い。廃坑の石炭掘りで生計を立てる変わり者)、島田先生(松太郎の中学時代の担任)、南令子(元・中学校教師。松太郎の憧れの女性)  ●あらすじ/入門後の初場所を連戦連勝で飾り、早くも大器の片りんを見せる松太郎。一方の田中は3連敗後、やっと白星をあげる。そこで、田中の祝勝会と称し、松太郎一行はパチンコ店へ。しかし、当然のごとく松太郎はすぐに当初の目的を忘れ、田中そっちのけでパチンコに熱中するのだった……(第1話)。ようやく迎えた千秋楽。松太郎は7戦全勝で幕下優勝を飾り、一方の田中は1勝6敗と散々な結果に終わる。翌日の新聞には松太郎の写真付き記事が。さて、松太郎はこのまま順調に出世街道を歩むことができるのか?(第2話)  ●本巻のハイライト/地方巡業のさい里帰りして、故郷に錦を飾った松太郎。あとは南先生との仲がうまくいけば文句なしだが、そうは問屋が卸すはずもなく……!?(第8話)
続き・・・



のたり松太郎(4)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


のたり松太郎(4)「公式」はコチラから



のたり松太郎(4)


>>>のたり松太郎(4)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(4)評判


BookLive!(ブックライブ)ののたり松太郎(4)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでものたり松太郎(4)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでものたり松太郎(4)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでものたり松太郎(4)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、のたり松太郎(4)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいのたり松太郎(4)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなのたり松太郎(4)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(4)あるある


店頭では軽く読むだけでも恥ずかしいという漫画だとしても、無料漫画コンテンツが充実している電子書籍でしたら、楽しめるかを確かめた上でゲットすることができるので安心です。
「どのサイトを介して本を買うか?」というのは、結構大切なことだと考えます。値段とか仕組みなどが違うのですから、電子書籍については比較しないといけないと断言できます。
「詳細に比較せずに選定してしまった」というような方は、無料電子書籍はどれもほとんど似ているという思いを持っているのかもしれないですが、サービス内容に関しましては各社それぞれ異なりますから、比較検討してみることは不可欠です。
常日頃から頻繁に漫画を買う方にとっては、月額料金を払えばどれだけでも読み放題で楽しめるという購読方法は、まさに先進的と言えるのではないでしょうか?
「アニメにつきましては、テレビで見ることができるものしか見ていない」というのは、今となっては古すぎる話でしょう。その理由は、無料アニメ動画をオンラインで見るというスタイルが増えてきているからです。





のたり松太郎(4)概要

                              
作品名 のたり松太郎(4)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
のたり松太郎(4)ジャンル 本・雑誌・コミック
のたり松太郎(4)詳細 のたり松太郎(4)(コチラクリック)
のたり松太郎(4)価格(税込) 540円
獲得Tポイント のたり松太郎(4)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ