●4h2●

DROPtokyo 2007-2017無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。東京のユースカルチャーをドキュメントするウェブメディアとして2007年にスタートした『Droptokyo (ドロップトーキョー)』。本書はその10年の歩みの集大成ともいうべきフォトブック。スマホすら普及していなかった時代から、SNSが圧倒的メジャーツールとなった現在まで、Droptokyoが変わらず行っているのは、“いま”の東京ストリートを象徴する “顔” をいち早く見つけて発信すること。クラブカルチャー、ヒップホップ、モードギャル、ノームコア……時代を語るキーワードはすべてDroptokyoのスナップに存在している。いまや世界も注目する東京ストリートファッションの10年はもちろん、東京カルチャーの近代史もひもとける1冊。カバーを飾る小松菜奈、マドモアゼルユリアをはじめ、NAOTO(三代目J Soul Brothers)、写真家の鈴木親といったストリートファッションに縁のある10人のインタビューも収録。【目次】Introduction/What is Droptokyo?/The 10 Best People of the Past 10 Years/Cover Star Snaps Nana Komatsu × Mademoiselle Yulia/Best Snaps of 2007/Best Snaps of 2008/Special Talk-1 Hidetaka Yukimaru(SHIMA HARAJUKU LEAP) × Naoto Okutomi(BOY)/Best Snaps of 2009/Best Snaps of 2010/Party Snap Part1 2007-2009/Best Snaps of 2011/Best Snaps of 2012/Best Snaps of 2013/Special Talk-2 Naoko Ogamino(GAP JAPAN) × Culumi Nakada(MODEL)/Best Snaps of 2014/Party Snap Part2 2014-2017/Best Snaps of 2015/Best Snaps of 2016/Drop Photographers Past and Present/Best Snaps of 2017/Droptokyo Interview collection 10 people talk about TOKYO STREET FASHION 2007-2017/Cover Star Talk-1・2 Nana Komatsu × Mademoiselle Yulia/Interview-3 NAOTO(EXILE/The 3rd J Soul Brothers)/Interview-4 Chikashi Suzuki(Photographer)/Interview-5 Tiffany Godoy(Fashion editor and consultant)/Interview-6 Hirofumi Kurino(Co-founder and creative adviser of UNITED ARROWS LTD.)/Interview-7 Yuya Nara(SHIMA HARAJUKU Art Director)/Interview-8 Mitsuhiro Kubo(Select shop owner)/Interview-9 W.David Marx(Writer)/Interview-10 Daisuke Obana(Designer of N.HOOLYWOOD)/Tokyo Street Fashion Timeline
続き・・・



DROPtokyo 2007-2017無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


DROPtokyo 2007-2017「公式」はコチラから



DROPtokyo 2007-2017


>>>DROPtokyo 2007-2017の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)DROPtokyo 2007-2017評判


BookLive!(ブックライブ)のDROPtokyo 2007-2017支払い方法は数多く用意されていて、TポイントでもDROPtokyo 2007-2017電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもDROPtokyo 2007-2017の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもDROPtokyo 2007-2017支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、DROPtokyo 2007-2017の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいDROPtokyo 2007-2017が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなDROPtokyo 2007-2017電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)DROPtokyo 2007-2017あるある


定常的に沢山漫画を購入するという人からしますと、月額固定費用を支払うことによって何冊でも読み放題で楽しむことができるというユーザー目線のサービスは、まさに先進的だと高く評価できるでしょう。
1~2年前までは単行本を買っていたといった方も、電子書籍を試した途端、便利さに目覚めるということが多いと聞いています。コミックサイトも色々ありますので、兎にも角にも比較してからセレクトしていただきたいです。
「アニメにつきましては、テレビ番組になっているもののみ見ている」というのは、今では考えられない話でしょう。なぜなのか言えば、無料アニメ動画などをオンラインで楽しむという形が多くなってきているからです。
「家の中以外でも漫画をエンジョイしたい」と言う方にお誂え向きなのがBookLive「DROPtokyo 2007-2017」だと言っても過言じゃありません。読みたい漫画を肌身離さず持ち歩くことも不要になりますし、手荷物の中身も重たくならずに済みます。
本や漫画の購入代金は、1冊単位の値段で見ればそれほど高額ではありませんが、たくさん購入してしまうと、毎月の購入代金は高額になってしまいます。読み放題というプランなら料金が固定なので、支出を節約することが可能です。





DROPtokyo 2007-2017概要

                              
作品名 DROPtokyo 2007-2017
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
DROPtokyo 2007-2017ジャンル 本・雑誌・コミック
DROPtokyo 2007-2017詳細 DROPtokyo 2007-2017(コチラクリック)
DROPtokyo 2007-2017価格(税込) 2138円
獲得Tポイント DROPtokyo 2007-2017(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ