●4h2●

ITビジネスの競争戦略無料試し読みコーナー


グーグル、アマゾン、アップルは、なぜ世界市場を支配できるのか?製造、金融、物流、メディア――。主要産業がITの大波に呑み込まれゆく今、全ビジネスマン必読の基本書。グーグル、アップル、アマゾンなどの巨大企業からネットフリックス、ベターメント、ウーバーなど注目の新興企業まで。ビジネスの原理と戦略を豊富な事例とともに解説する。【目次】 序 戦略の考え方と本書の読み方第1部 戦略コア編 第1章 製品アーキテクチャ戦略 第2章 プラットフォーム戦略 第3章 技術戦略 第4章 ビジネス・エコシステム戦略 第5章 成長・新興業界戦略 第6章 マネタイズ戦略第2部 戦略支援編 第7章 知識創造戦略 第8章 知的財産戦略 第9章 組織・人事マネジメント戦略
続き・・・



ITビジネスの競争戦略無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


ITビジネスの競争戦略「公式」はコチラから



ITビジネスの競争戦略


>>>ITビジネスの競争戦略の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ITビジネスの競争戦略評判


BookLive!(ブックライブ)のITビジネスの競争戦略支払い方法は数多く用意されていて、TポイントでもITビジネスの競争戦略電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもITビジネスの競争戦略の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもITビジネスの競争戦略支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、ITビジネスの競争戦略の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいITビジネスの競争戦略が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなITビジネスの競争戦略電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)ITビジネスの競争戦略あるある


近頃、電子書籍業界では既存の発想に縛られない「読み放題」というプランが登場し注目を浴びています。1冊ごとにいくらではなくて、月極めいくらという販売方法になっているのです。
毎回本屋まで足を運ぶのは面倒臭いです。とは言っても、数冊まとめて買うのは内容がイマイチだったときにお財布へのダメージがデカいです。BookLive「ITビジネスの競争戦略」は1冊ずつ購入できるので、その点心配無用だと言えます。
日頃からたくさん漫画を読むという人にとっては、月額利用料を納めることで何冊であっても読み放題で楽しめるというサービスは、それこそ斬新と言えるでしょう。
この何年かでスマホを使って遊べるコンテンツも、一段と多様化が進んでいるようです。無料アニメ動画のみならず、無料電子書籍やスマホ限定ゲームなど、多くのコンテンツの中から選択できます。
アニメワールドにハマるというのは、日頃のストレス解消に物凄く役に立ってくれます。深いメッセージ性を持った物語よりも、分かりやすい無料アニメ動画がおすすめです。





ITビジネスの競争戦略概要

                              
作品名 ITビジネスの競争戦略
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ITビジネスの競争戦略ジャンル 本・雑誌・コミック
ITビジネスの競争戦略詳細 ITビジネスの競争戦略(コチラクリック)
ITビジネスの競争戦略価格(税込) 1836円
獲得Tポイント ITビジネスの競争戦略(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ