●4h2●

自宅介護で「胃ろう」をやめた日無料試し読みコーナー


56歳の時、脳梗塞で倒れた夫。左半身に麻痺が残ったものの、リハビリの末に復職。しかし定年後に、心筋梗塞、腎不全、78歳で二度目の脳梗塞を発症し、今度は右半身が麻痺、ついには動くことも食べることもできなくなってしまう。著者である妻は病院から勧められるがまま「胃ろう」を決断。「胃ろう」とは、胃に穴を開けて直接流動食を流し込む治療法のこと。まるでロボットのように栄養を流し込まれる夫の姿を見て、もう一度人間らしく、自分の口からものを食べられるようにしてあげたいと思った著者は、自宅で懸命の嚥下訓練を開始。そして一年後、再び口から食べられるまでに回復させた。本書は、度重なる病に倒れた夫を、懸命な介護で甦らせた妻による、壮絶で希望溢れる介護の記録。どんな困難に遭っても、趣味を楽しみ、笑顔を絶やさない夫婦の姿から、生きることへの勇気と希望をもらえる一冊が、待望の文庫化。
続き・・・



自宅介護で「胃ろう」をやめた日無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


自宅介護で「胃ろう」をやめた日「公式」はコチラから



自宅介護で「胃ろう」をやめた日


>>>自宅介護で「胃ろう」をやめた日の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)自宅介護で「胃ろう」をやめた日評判


BookLive!(ブックライブ)の自宅介護で「胃ろう」をやめた日支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも自宅介護で「胃ろう」をやめた日電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも自宅介護で「胃ろう」をやめた日の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも自宅介護で「胃ろう」をやめた日支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、自宅介護で「胃ろう」をやめた日の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい自宅介護で「胃ろう」をやめた日が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな自宅介護で「胃ろう」をやめた日電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)自宅介護で「胃ろう」をやめた日あるある


日々新しい作品が登場するので、いくら読んでも全て読みつくすおそれがないというのがコミックサイトのメリットです。書店では扱っていないようなマイナーな作品もそろっています。
顧客の人数が右肩上がりで増えているのが、このところのBookLive「自宅介護で「胃ろう」をやめた日」です。スマホで漫画をダウンロードすることが可能ですから、場所をとる本を携行する必要もなく、外出時の荷物を軽くできます。
漫画を読みたいなら、コミックサイトがおすすめです。買うのも楽々ですし、新しくリリースされる漫画を買い求めたいということで、労力をかけてショップに出かけて行って予約をすることも不要になるのです。
漫画が趣味な人にとって、保管用としての単行本は価値があると思いますが、気軽に楽しみたいという人の場合は、スマホ経由で読めるBookLive「自宅介護で「胃ろう」をやめた日」の方がいいと思います。
スマホで閲覧できるBookLive「自宅介護で「胃ろう」をやめた日」は、外出する時の持ち物を減らすのに貢献してくれます。カバンの中などに何冊もしまって持ち歩かなくても、思い立った時にコミックを閲覧することが可能です。





自宅介護で「胃ろう」をやめた日概要

                              
作品名 自宅介護で「胃ろう」をやめた日
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
自宅介護で「胃ろう」をやめた日ジャンル 本・雑誌・コミック
自宅介護で「胃ろう」をやめた日詳細 自宅介護で「胃ろう」をやめた日(コチラクリック)
自宅介護で「胃ろう」をやめた日価格(税込) 518円
獲得Tポイント 自宅介護で「胃ろう」をやめた日(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ