●4h2●

Black Box無料試し読みコーナー


尊敬していた人物からの、思いもよらない行為。しかし、その事実を証明するにはーー密室、社会の受け入れ態勢、差し止められた逮捕状。あらゆるところに“ブラックボックス”があった。司法がこれを裁けないなら、何かを変えなければならない。レイプ被害にあったジャーナリストが、自ら被害者を取り巻く現状に迫る、圧倒的ノンフィクション。「この本を読んで、あなたにも想像してほしい。いつ、どこで、私に起こったことが、あなたに、あるいはあなたの大切な人に降りかかってくるか、だれにも予測はできないのだ。」(「はじめに」より)
続き・・・



Black Box無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


Black Box「公式」はコチラから



Black Box


>>>Black Boxの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)Black Box評判


BookLive!(ブックライブ)のBlack Box支払い方法は数多く用意されていて、TポイントでもBlack Box電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもBlack Boxの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもBlack Box支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、Black Boxの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいBlack Boxが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなBlack Box電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)Black Boxあるある


漫画を購入する場合には、BookLive「Black Box」上である程度試し読みをするべきです。物語の展開や登場する人物のビジュアルを、購入するより先に把握できます。
「本棚が漫画で溢れている状態で頭を痛めているので、買うのを諦める」とならずに済むのが、BookLive「Black Box」の便利なところです。いくら購入しようとも、整理する場所を考える必要がありません。
コミックサイトの一番のウリは、扱うタイトル数が半端なく多いということだと思われます。商品が売れ残る心配がいらないので、多種多様なタイトルを取り扱えるのです。
「電子書籍は遠慮したい」という方も多くいますが、1回でもスマホで電子書籍を読んでみれば、持ち運びの楽さや購入までの簡便さからドハマりする人がほとんどだとのことです。
電子書籍の人気度は、日を追うごとに高くなりつつあります。そんな中で、特に利用者が増加しつつあるのが読み放題というサービスになります。支払い金額を気にせずに読めるのが一番の利点です。





Black Box概要

                              
作品名 Black Box
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
Black Boxジャンル 本・雑誌・コミック
Black Box詳細 Black Box(コチラクリック)
Black Box価格(税込) 1400円
獲得Tポイント Black Box(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ