●4h2●

日本の敵無料試し読みコーナー


判決後、初の著作で「日本派保守」のために田母神はすべてを書き綴った田母神俊雄は、自分の信念を曲げずに自衛隊をクビになった男である。つまり、初めから賢くなど生きられなかったバカな男なのだ。だったら、ここでも自分の信念に従って愚直に生きる。私は、私自身に与えられた使命をこれからも全うするだけである(本文より)田母神はこう言った「残りの人生を賭けて日本の敵と戦うことを宣言する」と本来政治は現場のためにある。弱い者のためにある。にもかかわらずこの四半世紀、「改革」の名のもとに盤石であった日本社会は徹底的にぶっ壊されてしまった。日本の現場の声と反対を無視して強行された「改革」で、中流階層は、貧困・格差問題に晒され、盤石だった終身雇用や年功序列も崩れた。安心から不安への「改革」で日本社会は弱体化されたのではないだろうか。では、政府はいったい誰のために「改革」を行ったのか。はっきり、わかっているのは私たち国民のためではないばかりか、むしろ、日本の国益を脅かし、自主独立を阻む勢力=「日本の敵」のための改革だったということだ。本書は、日本の長きにわたる文化を破壊し、国民を死地に陥れる「真の敵」と向き合い、より良き日本を「取り戻す」ための論考である。勾留169日の間、獄中で考えに考え尽くしたこと、それは、田母神自身の思想の原点に立つことであり、日本の自主独立のための真摯な省察である。
続き・・・



日本の敵無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


日本の敵「公式」はコチラから



日本の敵


>>>日本の敵の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)日本の敵評判


BookLive!(ブックライブ)の日本の敵支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも日本の敵電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも日本の敵の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも日本の敵支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、日本の敵の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい日本の敵が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな日本の敵電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)日本の敵あるある


電子書籍を購入するというのは、ネットを媒介に文字とか絵などの情報を手に入れるということを意味します。サービス提供企業が倒産してしまいますと利用できなくなってしまいますから、絶対に比較してから信頼のおけるを選択しましょう。
「アニメに関しては、テレビで放映中のものしか見ていない」というのは時代から取り残された話ではないでしょうか?なぜなのか言えば、無料アニメ動画などをネットで楽しむというスタイルが主流になりつつあるからです。
無料電子書籍を読むことにすれば、暇過ぎて空き時間を持て余すなどということがなくなると思います。お昼休憩やバスなどで移動している時などでも、そこそこ楽しめます。
話題の作品も無料コミックだったら試し読みができます。スマホやタブレット上で読めますから、他人に知られたくないとか見られると気恥ずかしい漫画もこっそりと楽しめるのです。
サイドバックを持ち歩かないという男の人にとりましては、スマホで無料電子書籍を楽しむことができるというのは物凄いことなのです。言うなれば、ポケット内に入れて本を携帯できるわけです。





日本の敵概要

                              
作品名 日本の敵
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
日本の敵ジャンル 本・雑誌・コミック
日本の敵詳細 日本の敵(コチラクリック)
日本の敵価格(税込) 1209円
獲得Tポイント 日本の敵(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ