●4h2●

S1無料試し読みコーナー


人物撮影を中心に、雑誌や広告で幅広く活躍しているフォトグラファー・丸谷嘉長。自身の作品として撮り続けている写真集を電子書籍で一挙配信。少女から大人へ、女優・清水葉月の成長をとらえたSシリーズは全三部で構成されており、本作はその第一部(2013年発表)。感情、温度、匂い、音。同じ被写体を見つめ続けることで流れる、さまざまな時間をお楽しみください。本作は2013年からマガストアで配信されたものと同じ写真・頁構成を、データ形式を変更し、一般の電子書店で発売するものです。
続き・・・



S1無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


S1「公式」はコチラから



S1


>>>S1の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)S1評判


BookLive!(ブックライブ)のS1支払い方法は数多く用意されていて、TポイントでもS1電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもS1の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもS1支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、S1の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいS1が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなS1電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)S1あるある


「全部の漫画が読み放題なら、これほど素晴らしいことはない」というユーザーのニーズに呼応するべく、「月に決まった額を払えば購入の度に料金が発生しない」という形式の電子書籍が考えられたわけです。
多種多様なサービスを押しのけて、このところ無料電子書籍という形態が一般化していきている理由としましては、町の書店が減少してしまったということが指摘されているようです。
「アニメに関しましては、テレビで見れるものを見るだけ」というのは昔の話かもしれません。その理由としては、無料アニメ動画等をネットで楽しむという形が一般化しつつあるからです。
要らないものは捨てるという考え方が世間一般に受け入れてもらえるようになったここ最近、本も印刷物として所持することなく、BookLive「S1」を活用して読むようになった人が増加しています。
BookLive「S1」から漫画を買えば、部屋の一角に本の収納場所を作る心配は不要です。新刊が出たからと言って本屋さんに出かける手間も省けます。こういった理由から、使用する人が増え続けているのです。





S1概要

                              
作品名 S1
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
S1ジャンル 本・雑誌・コミック
S1詳細 S1(コチラクリック)
S1価格(税込) 300円
獲得Tポイント S1(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ