●4h2●

ルルルとリリリ 下無料試し読みコーナー


本作『ルルルとリリリ』は、ほんわかとしたお伽噺『フックフックのエビネルさんとトッカトッカのカニエスさん』の五年後のお話。全話の扉にある描き下ろし挿し絵は上下巻合わせてなんと93点です!~上巻のお話~ 二人が冒険の旅から帰って五年。リリリはフックフックの国でエビネルさんの本当の妹のように暮らし、ルルルはユッポユッポの国でカッカおじいさんと漁師をして暮らしていました。 リンガリンガのおばばさまにこらしめられたエックエックの王様は、良い王様になったでしょうか? いいえ、王様は今もわがままいっぱい。遠くユッポユッポの海でとれる魚を無理やりたくさん運ばせ、ぜいたくを続けているのです。 そのせいか、ユッポユッポの海ではとうとうまたイカの化け物が姿を現すようになりました。モースモースの国でも再び大蛇が現われ、小さな子供たちをさらっていくようになっていました。 リリリはルルルに会うためにユッポユッポの国に行きましたが、その頃ルルルはイカの化け物をやっつけられるかもしれない魔法の斧を探して旅立ったあとでした。 ようやく魔法の斧を手に入れたルルルですが、海でイカの化け物と遭遇してしまいました。ルルルが必死の思いでイカの脚に切りつけると、そこへ海の王様ポーゼが現われてルルルをしかります。なんと、イカは化け物ではなく、海の使いスクイダールだと言うのです……。 リリリも大蛇のことを忘れてはいません。おばばさまを探しにロバのハーニーと旅立ちましたが……。 下巻も、とっても楽しくてちょっぴり怖くて、勇気もりもりの冒険が待っています。 さあ、みなさんも一緒に旅立ちましょう!
続き・・・



ルルルとリリリ 下無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


ルルルとリリリ 下「公式」はコチラから



ルルルとリリリ 下


>>>ルルルとリリリ 下の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ルルルとリリリ 下評判


BookLive!(ブックライブ)のルルルとリリリ 下支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもルルルとリリリ 下電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもルルルとリリリ 下の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもルルルとリリリ 下支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、ルルルとリリリ 下の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいルルルとリリリ 下が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなルルルとリリリ 下電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)ルルルとリリリ 下あるある


電子無料書籍を効率よく利用すれば、時間をとって売り場まで赴いて立ち読みであらすじを確認する必要性がなくなります。こんなことをしなくても、「試し読み」することで内容の把握ができてしまうからなのです。
マンガは電子書籍で買うという人が増えてきています。携帯することからも解放されますし、本を並べる場所も必要ないからです。加えて言うと、無料コミックも揃っているので、試し読みで中身が見れます。
小さい頃から単行本という形になったものを買っていたとおっしゃる方も、電子書籍を利用し始めた途端に、便利で戻れなくなるということが多いとのことです。コミックサイトも1つや2つではありませんから、とにかく比較してから選択した方が良いでしょう。
書籍全般を購入する時には、数ページパラパラと確かめてから判断する人が大半です。無料コミックなら、立ち読みするのと一緒で内容を閲覧することが可能だというわけです。
BookLive「ルルルとリリリ 下」が40代以降の人たちに支持されているのは、子供の頃に読みふけった漫画を、もう一度手っ取り早く読むことができるからだと言えるでしょう。





ルルルとリリリ 下概要

                              
作品名 ルルルとリリリ 下
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ルルルとリリリ 下ジャンル 本・雑誌・コミック
ルルルとリリリ 下詳細 ルルルとリリリ 下(コチラクリック)
ルルルとリリリ 下価格(税込) 291円
獲得Tポイント ルルルとリリリ 下(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ