●4h2●

孤狼の血無料試し読みコーナー


常識外れのマル暴刑事と極道の、プライドを賭けた戦い。作家、マスコミほか多くの賞賛を集めた、圧巻の警察小説。昭和63年、広島。所轄署の捜査二課に配属された新人の日岡は、ヤクザとの癒着を噂される刑事・大上のもとで、暴力団系列の金融会社社員が失踪した事件の捜査を担当することになった。飢えた狼のごとく強引に違法行為を繰り返す大上のやり方に戸惑いながらも、日岡は仁義なき極道の男たちに挑んでいく。やがて失踪事件をきっかけに暴力団同士の抗争が勃発。衝突を食い止めるため、大上が思いも寄らない大胆な秘策を打ち出すが……。正義とは何か、信じられるのは誰か。日岡は本当の試練に立ち向かっていく――。
続き・・・



孤狼の血無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


孤狼の血「公式」はコチラから



孤狼の血


>>>孤狼の血の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)孤狼の血評判


BookLive!(ブックライブ)の孤狼の血支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも孤狼の血電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも孤狼の血の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも孤狼の血支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、孤狼の血の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい孤狼の血が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな孤狼の血電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)孤狼の血あるある


電子書籍も一般の書籍同様に情報が商品となりますので、つまらないと感じても返品することはできません。そんなわけで、自分の好みに合うかを確かめるためにも、無料漫画を閲覧することをおすすめします。
購入してしまってから「期待していたよりも面白くなかった」ということがあっても、本は返品できません。けれど電子書籍なら試し読みをすることができるので、そうした事態をなくすことができるというわけです。
無料電子書籍を利用すれば、いちいち販売店まで訪ねて行って立ち読みであらすじを確認する面倒がなくなります。こうしたことをしなくても、無料の「試し読み」で中身の下調べができるからなのです。
コミックの発行部数は、ここ数年縮減しているとのことです。今までと同じような営業戦略に固執することなく、誰でも読める無料漫画などを採り入れることで、新規ユーザー数の増大を図っています。
手軽に無料漫画が見れるという理由で、ユーザー数が増加するのはある意味当然だと言えます。店頭とは異なり、人の目を気にすることなく立ち読みすることが許されるのは、電子書籍だからこその良い所だと言えるのです。





孤狼の血概要

                              
作品名 孤狼の血
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
孤狼の血ジャンル 本・雑誌・コミック
孤狼の血詳細 孤狼の血(コチラクリック)
孤狼の血価格(税込) 820円
獲得Tポイント 孤狼の血(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ