●4h2●

悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)無料試し読みコーナー


「おもしろい。その強情がいつまで保つか、ココをいじめて試してやるよ――」生命保険会社で働く已愛(いちか)は、ライバル会社である『ルビデ保険会社』を調べるため、客を装って偵察に訪れた。そこで已愛が出会ったのは、謎めいたイケメン店長・出門(でもん)。「私たちはお客様の寿命と引き換えに、願いを全て叶えて差し上げております。」寿命と引き換えに願いを叶える? そんなことができるとしたら、それは……。「そう、俺達は人間じゃない。人間の命を糧に生きる悪魔だ」出門に目をつけられてしまった已愛は、その日から、悪魔の玩具にされてしまう。執拗な愛撫、奥に挿し込まれた見たこともない道具、耳元で甘くいたぶる出門の声…。私、ほんとにこのまま悪魔の玩具にされちゃうの……!?
続き・・・



悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)「公式」はコチラから



悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)


>>>悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)評判


BookLive!(ブックライブ)の悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)あるある


講読者数の伸び悩みが嘆かれる中、電子書籍は画期的な仕組みを提案することによって、新規顧客を増加させています。今までは絶対になかった読み放題プランがそれを可能にしたのです。
漫画が好きだという人にとって、読了した証として収蔵している単行本は値打ちがあると考えますが、「漫画は読めれば十分」という人であれば、スマホで楽しめるBookLive「悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)」の方がいいと思います。
スマホやノートブックの中に読みたい漫画を全部入れることにすれば、収納場所を心配する必要などないのです。一回無料コミックからスタートしてみた方が良いと思います。
BookLive「悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)」の拡販戦略として、試し読みが可能というのは画期的なアイデアではないかと思います。時間に縛られずある程度の内容を読むことができるので暇な時間を賢く利用して漫画を選べます。
書店では販売していないであろう大昔の本も、電子書籍には置かれています。無料コミックのラインナップの中には、中高年層が少年時代に何度も読んだ漫画もあったりします。





悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)概要

                              
作品名 悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)詳細 悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)(コチラクリック)
悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)価格(税込) 108円
獲得Tポイント 悪魔とワタシ ~エッチなしつけは容赦なし!~(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ