●4h2●

鹿の王【全4冊 合本版】無料試し読みコーナー


強大な帝国・東乎瑠から故郷を守るため、死兵の役目を引き受けた戦士団“独角”。妻と子を病で失い絶望の底にあったヴァンはその頭として戦うが、奴隷に落とされ岩塩鉱に囚われていた。ある夜、不気味な犬の群れが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生。生き延びたヴァンは、同じく病から逃れた幼子にユナと名前を付けて育てることにする。一方、謎の病で全滅した岩塩鉱を訪れた若き天才医術師ホッサルは、遺体の状況から、二百五十年前に自らの故国を滅ぼした伝説の疫病“黒狼熱”であることに気づく。征服民には致命的なのに、先住民であるアカファの民は罹らぬ、この謎の病は、神が侵略者に下した天罰だという噂が流れ始める。古き疫病は、何故蘇ったのか―。治療法が見つからぬ中、ホッサルは黒狼熱に罹りながらも生き残った囚人がいると知り…!?たったふたりだけ生き残った父子と、命を救うために奔走する医師。生命をめぐる壮大な冒険が、いまはじまる―!※本電子書籍は「鹿の王 1」「鹿の王 2」「鹿の王 3」「鹿の王 4」を1冊にまとめた合本版です。巻末に電子版オリジナルイラストが収録されています。
続き・・・



鹿の王【全4冊 合本版】無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


鹿の王【全4冊 合本版】「公式」はコチラから



鹿の王【全4冊 合本版】


>>>鹿の王【全4冊 合本版】の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)鹿の王【全4冊 合本版】評判


BookLive!(ブックライブ)の鹿の王【全4冊 合本版】支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも鹿の王【全4冊 合本版】電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも鹿の王【全4冊 合本版】の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも鹿の王【全4冊 合本版】支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、鹿の王【全4冊 合本版】の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい鹿の王【全4冊 合本版】が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな鹿の王【全4冊 合本版】電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)鹿の王【全4冊 合本版】あるある


コミック本というものは、読み終えてから古本屋などに持ち込んでも、二束三文にしかなりませんし、再読したいなと思ったときに困ることになります。無料コミックを利用すれば、本をしまっておく場所が不要なので片付けに悩むことがなくなります。
書籍の購入費用は、1冊毎の額で見ればそれほど高額ではありませんが、何冊も買えば毎月の利用料金は嵩んでしまいます。読み放題でしたら定額になるので、支出を抑制できます。
読むかどうか迷っている単行本があるときには、BookLive「鹿の王【全4冊 合本版】」のサイトで無償利用できる試し読みを利用することをおすすめしたいですね。読んでみて面白さが分からないと思ったら、買わなければ良いのです。
人がいるところでは、チョイ読みすることさえ躊躇してしまう類の漫画でも、無料漫画サービスを採り入れている電子書籍なら、ストーリーをよく確かめた上でゲットすることが可能なので、後悔することがありません。
BookLive「鹿の王【全4冊 合本版】」のサイトそれぞれですが、1巻を丸ごと料金なしで試し読みできるというところも見受けられます。まず1巻を読んで、「楽しいと感じたなら、その後の巻をお金を支払って買ってください」という営業戦略です。





鹿の王【全4冊 合本版】概要

                              
作品名 鹿の王【全4冊 合本版】
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
鹿の王【全4冊 合本版】ジャンル 本・雑誌・コミック
鹿の王【全4冊 合本版】詳細 鹿の王【全4冊 合本版】(コチラクリック)
鹿の王【全4冊 合本版】価格(税込) 2484円
獲得Tポイント 鹿の王【全4冊 合本版】(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ