●4h2●

まいど!南大阪信用金庫(2)無料試し読みコーナー


▼第1話/首領VS理事長▼第2話/からめ手!!▼第3話/老舗の窮状▼第4話/起死回生の大福▼第5話/シャモが泣いた日!?▼第6話/シャモ、大いに歌う!▼第7話/恥かいてなんぼ!!▼第8話/マ…イ…ド!?▼第8話/玉江さんの決断▼第10話/河内のエジソン!?●登場人物/中井信吉(まごころと誠意で奮闘する、ナンシンの駆け出し渉外マン。愛称“ナカヤン”)、神野源蔵(シャモ源こと、河内の政・財界を牛耳るドン)、藤谷理事長(変装して支店を抜き打ち視察するのが趣味(!?)のナンシン理事長)●あらすじ/河内の首領(ドン)ことシャモ源の家で、逃げ出したシャモを捕まえたナカヤン。初めは感謝していたシャモ源だったが、「ナンシン」と聞いただけで、ナカヤンを追いだしてしまう。ナンシンとシャモ源の関係が気になったナカヤンは、シャモ源夫人に聞いてみるが夫人もさっぱり分からない(第1話)。●その他の登場人物/安藤支店長(ナンシン河内台支店長。一見厳しそうだが、部下思いの人情派)、巽課長(河内台支店営業課長。物分かりのよい、理想の上司タイプ)、高田次長(「成功は自分の手柄、失敗は部下のせい」という、どこにでもいる嫌なやつ)、中井登紀子(信吉の母親。食堂を経営している)
続き・・・



まいど!南大阪信用金庫(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


まいど!南大阪信用金庫(2)「公式」はコチラから



まいど!南大阪信用金庫(2)


>>>まいど!南大阪信用金庫(2)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)まいど!南大阪信用金庫(2)評判


BookLive!(ブックライブ)のまいど!南大阪信用金庫(2)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもまいど!南大阪信用金庫(2)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもまいど!南大阪信用金庫(2)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもまいど!南大阪信用金庫(2)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、まいど!南大阪信用金庫(2)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいまいど!南大阪信用金庫(2)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなまいど!南大阪信用金庫(2)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)まいど!南大阪信用金庫(2)あるある


漫画を買い求めると、そのうち置き場所に困るという問題が起きてしまいます。けれど実体を持たないBookLive「まいど!南大阪信用金庫(2)」なら、片付けるのに困ることから解放されるため、何も気にすることなく読めます。
店舗では、棚の問題で陳列することが可能な書籍数に限りがありますが、BookLive「まいど!南大阪信用金庫(2)」においてはそうした限りがないため、発行部数の少ない漫画も取り扱えるというわけです。
ユーザーの数が急激に増加中なのが話題のコミックサイトです。ちょっと前までは「漫画は本という形で買うもの」という人が一般的でしたが、求めやすい電子書籍として買って読むという利用者が増えています。
お金にならない無料漫画を敢えて提供することで、ユーザーを増やし利益に結び付けるのが販売会社側の目論みですが、逆の立場である利用者側も試し読みをしてから購入の判断を下せるのでメリットがあります。
昔のコミックなど、ショップでは取り寄せを頼まないと手にできない作品も、BookLive「まいど!南大阪信用金庫(2)」の形でバラエティー豊富に販売されているため、どのような場所でもオーダーして読みふけることができます。





まいど!南大阪信用金庫(2)概要

                              
作品名 まいど!南大阪信用金庫(2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
まいど!南大阪信用金庫(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
まいど!南大阪信用金庫(2)詳細 まいど!南大阪信用金庫(2)(コチラクリック)
まいど!南大阪信用金庫(2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント まいど!南大阪信用金庫(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ