●4h2●

らんぷの下無料試し読みコーナー


▼第1話らんぷの下/▼第2話/だんぶりの家▼第3話/女傑往来▼第4話/すがの幸福▼第5話/ドライフラワー▼第6話/裸のお百▼第7話/寒雷▼第8話/女傑走る●登場人物/青木繁(明治時代、日本西洋画の黎明期に実在した西洋画家)、柘植(青木繁と美術学校で同期だった若き西洋画家)、すなほ(柘植の恋人で、青木繁の元恋人)〈以上、第1話〉、私(結婚生活が上手くいかず、現実とのギャップに苦しみながらも、女としての自立を目指す女性)、かんな(私の姪で将来を期待される優等生)〈以上、第2話〉。●あらすじ/明治42年、日本の西洋画の黎明期。天才画家、青木繁は世間に打って出ようとしていた。一方、その彼に闘志を燃やす若き西洋画家の柘植は、青木の才能を超えたい一心で、激しく自らを駆り立てながら絵を描き続ける日々を送っていた。だが、青木に対して異常なまでのコンプレックスを持つ彼は、献身的に尽くしてくれる恋人すなほのことを、愛しながらも信じられない。というのも、彼女が青木の元恋人だったからだ。そんなある日、柘植はすなほが今も青木の絵を隠し持っていることを知る……(第1話)。▼一人の人間としての自立を目指し、「看護婦人」となった“私”だったが、しかし、職場結婚後、わずか3年でぼろぼろに疲れ果てて、父親の生家へ静養のため戻る。その家で共に暮らすことになった姪のかんなは、成績も良く女学校への進学が期待されていた。かんな自身も秘かに医者になることを夢見ていた。“私”は、彼女を応援したいと考えていたが、その家族は女の医者など必要ないと猛反対しており……(第2話)。
続き・・・



らんぷの下無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


らんぷの下「公式」はコチラから



らんぷの下


>>>らんぷの下の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)らんぷの下評判


BookLive!(ブックライブ)のらんぷの下支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもらんぷの下電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもらんぷの下の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもらんぷの下支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、らんぷの下の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいらんぷの下が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめならんぷの下電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)らんぷの下あるある


月額の利用料が固定されているサイト、個人情報の登録がいらないサイト、1冊毎購読するサイト、無料のコミックが多くあるサイトなど、コミックサイトも1つ1つ異なるところがありますから、比較してみてください。
お店にはないというような古いタイトルも、電子書籍なら買えます。無料コミックのラインナップの中には、40代50代が若い頃に満喫した漫画もいっぱい見受けられます。
漫画と言えば、「若者を対象としたもの」だと思っているかもしれません。だけども人気急上昇中のBookLive「らんぷの下」には、サラリーマン世代が「思い出深い」と思ってもらえるような作品も数え切れないくらいあります。
無料電子書籍をダウンロードしておけば、どうしようもなく暇で空き時間を持て余すということがなくなると言えます。仕事の合間や電車やバスでの移動中などにおきましても、結構楽しむことができると思います。
放送中のものを毎週オンタイムで視聴するのは困難だとおっしゃる方でも、無料アニメ動画という形で視聴できるものなら、自分自身の都合に合わせて楽しむことが可能です。





らんぷの下概要

                              
作品名 らんぷの下
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
らんぷの下ジャンル 本・雑誌・コミック
らんぷの下詳細 らんぷの下(コチラクリック)
らんぷの下価格(税込) 648円
獲得Tポイント らんぷの下(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ