●4h2●

リバース無料試し読みコーナー


知能犯と対峙する警視庁捜査二課を描いた『ナンバー』『トラップ』につづくシリーズ第三弾は、これまで以上に「決して許してはいけない犯罪」を描く。狡猾な犯人、リアルでディープな捜査、そして、犯人逮捕に静かに闘志を燃やす心熱き刑事の姿をもれなく活写。張られた伏線が回収された時のカタルシスもたっぷりの警察小説。
続き・・・



リバース無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


リバース「公式」はコチラから



リバース


>>>リバースの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)リバース評判


BookLive!(ブックライブ)のリバース支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもリバース電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもリバースの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもリバース支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、リバースの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいリバースが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなリバース電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)リバースあるある


膨大な数の人が無料アニメ動画を見ています。急に予定がなくなった時間とか移動中の時間などに、手間要らずでスマホで視聴することができるというのは、とても便利だと思います。
人気急上昇の無料コミックは、パソコンがあれば読めるのです。バスなどでの通勤途中、仕事の合間、歯医者などでの順番待ちの暇な時間など、空き時間に気負わずに読むことができます。
BookLive「リバース」のサイトにもよりますが、1巻全部を料金請求なしで試し読みできるというところも存在しているのです。1巻を読んでみて、「これは面白いと感じたら、続きの巻を買い求めてください」という戦略です。
どういった展開なのかが分からないという状態で、カバーの見た目だけで読むべきか決断するのは極めてリスキーです。0円で試し読み可能なBookLive「リバース」だったら、おおよその内容を知ってから買うか・買わないかを判断できます。
「人目につく場所にストックしておきたくない」、「購読していることをヒミツにしておきたい」という感じの漫画でも、BookLive「リバース」を利用すれば一緒に暮らしている人に非公開のまま楽しむことができます。





リバース概要

                              
作品名 リバース
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
リバースジャンル 本・雑誌・コミック
リバース詳細 リバース(コチラクリック)
リバース価格(税込) 561円
獲得Tポイント リバース(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ