●4h2●

1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-無料試し読みコーナー


いざというときに本当に役立つ英語フレーズ集の第5弾、プレゼン編です。英語フレーズは、必要になったときに、とっさに使えないと意味がありません。1日15分、1週間のトレーニングで、スキマ時間を効率的に使って、電車の中などで、仕事に使える英語フレーズを覚えてしまいましょう。著者自身の経験から、仕事の現場で違和感なく使えるフレーズを選び、さらに1週間で無理なくマスターできる量(65フレーズ)に厳選しています。また、ステップを追ってトレーニングすることにより、自然とフレーズが定着していくようになっています。最後の7日目には、全フレーズの復習をすることにより、しっかり覚えたか確認してください。本書の特徴として(1)プレゼンの中でよく使うフレーズを多数集めました。言葉を入れ替えることで応用的に使えるフレーズばかりです。また、一つの日本語文に対して、英語フレーズは一つだけです。(2)使う言い回しをできるだけ統一して、できるだけ口になじみやすい、易しい英語を使っています。(3)各フレーズについて、穴埋め問題、音声を聞き繰り返す、全文を答える、応用問題を解く、というステップを繰り返すことで、だんだん記憶に定着させていきます。特に、本を読んで終わりではなく、電子書籍ならではの音声を使い、「音声を聞く」「フレーズを10回繰り返す」とステップを行うことで、フレーズを知った気になるだけでなく、しっかりと自分のモノにします。本を読むだけでは、覚えたと思っても、とっさに口に出すことはなかなかできません。必ず、何度も口に出して練習しましょう。音声は、ネイティブではなく、著者自身の声で用意しています。ネイティブと全く同じ発音で話せなくても、英語らしく発音するポイントをおさえることで、ネイティブに通じる英語を話すことができます。アクセント、イントネーション、リズムなどを中心に、「英語らしい発音をすること」を意識して、練習してみてください。英語の会議に参加するときに、定番フレーズは考えなくても言えるように、ぜひ本書で使えるフレーズを身につけてしまいましょう。<本書の対象読者>・英語レベル:初級(TOEIC600以下)・伸ばしたい英語スキル:スピーキング<本書を読むと得られる効果>・英語のプレゼンで使える基本のフレーズが身につく
続き・・・



1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-「公式」はコチラから



1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-


>>>1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-評判


BookLive!(ブックライブ)の1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-あるある


利益に直結しない無料漫画を敢えて読むことができるようにすることで、利用する人を増やし売上増に結び付けるのが業者にとっての狙いですが、同時にユーザー側からしても試し読みをしてから購入の判断を下せるのでメリットがあります。
本を通信販売で買う場合は、基本としてタイトルと作者、さらっとした内容しか確認できません。ですがBookLive「1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-」を利用すれば、数ページを試し読みで確認できるのです。
BookLive「1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-」のユーザーを増やすための戦略として、試し読みができるというのは見事なアイデアです。どこにいてもストーリーを読むことが可能なので、ちょっとした時間を有効に使用して漫画を選択することができます。
来る日も来る日も新しい漫画が追加されるので、どれだけ読んでも読むものが無くなるという状況にはならないというのがコミックサイトの特徴です。書店では扱っていないようなマニアックなタイトルもそろっています。
BookLive「1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-」のサイトにもよりますが、丸々1巻全部を料金なしで試し読みできるというところも存在します。1巻を読んで、「面白いと感じたのであれば、続きの巻をお金を支払って買ってください」という戦略です。





1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-概要

                              
作品名 1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-ジャンル 本・雑誌・コミック
1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-詳細 1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-(コチラクリック)
1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-価格(税込) 108円
獲得Tポイント 1週間でマスター 仕事で使える英語フレーズ-プレゼン編-(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ