●4h2●

龍が哭く無料試し読みコーナー


「新潟日報」他、10紙で連載の話題作、ついに刊行! 英雄か、大戯けか――。一介の武士から長岡藩家老に抜擢され、戊辰戦争に際し武装中立をめざした男、河井継之助の生涯を描き切った感動巨編。時は幕末、未曽有の財政難に苦しむ長岡藩を救いたい一心で、河井継之助は備中松山藩の山田方谷に弟子入りを申し込む。方谷のもとで経世済民の教えを学ぶかたわら、継之助は会津藩の頭脳・秋月悌次郎や仙台藩の隠密・細谷十太夫、のちに武器商人となるエドワード・スネルらと親交を深め、やがて長岡藩において軽視できない存在になっていく。しかし大政奉還、戊辰戦争といった時代の渦に、長岡藩はいやおうなしに巻き込まれていくことになり――。司馬遼太郎が『峠』で書いたのとは違ったかたちで、一人の人間としての河井継之助を鮮やかに描き出した、著者渾身の歴史小説。
続き・・・



龍が哭く無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


龍が哭く「公式」はコチラから



龍が哭く


>>>龍が哭くの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)龍が哭く評判


BookLive!(ブックライブ)の龍が哭く支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも龍が哭く電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも龍が哭くの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも龍が哭く支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、龍が哭くの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい龍が哭くが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな龍が哭く電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)龍が哭くあるある


コミックサイトも多種多様にあるので、比較検討して自分に最適なものをセレクトすることが大切になります。ということなので、何はともあれ各サイトの利点を承知することが重要です。
人前では内容確認するのもためらいを感じるという漫画でも、無料漫画システムを提供している電子書籍でしたら、面白いかをきちんと確認した上で買うことができるので、失敗がありません。
一言で無料コミックと言っても、買うことができるカテゴリーは様々あります。少年・少女漫画からアダルト系まで揃っていますから、あなたが希望するような漫画を必ずや探し出すことができると思います。
無料アニメ動画というものは、スマホでも見ることができるのです。今の時代は中高年層などのアニメマニアも増加する傾向にありますから、今後なお一層規模が拡大されていくサービスではないかと思います。
電子書籍ビジネスにはたくさんの業者が進出しているので、間違いなく比較してから「どの電子書籍を利用するのか?」を決定することが大切だと思います。購入可能な書籍数や価格、サービスの内容などをチェックすることが肝要でしょうね。





龍が哭く概要

                              
作品名 龍が哭く
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
龍が哭くジャンル 本・雑誌・コミック
龍が哭く詳細 龍が哭く(コチラクリック)
龍が哭く価格(税込) 1800円
獲得Tポイント 龍が哭く(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ