●4h2●

籠の中の猫無料試し読みコーナー


ホストクラブ『夢幻』で働く結城嘉人は、その日もいつものように仕事を終えた。吹き付ける風の冷たさに辟易しながら自宅へ向かう。今後のことも考えた方がいいが、今日のところは酒でも飲んで寝てしまおう。暢気に考えていた嘉人は、しかし、すぐに足を止めることになった。足下に、子どもが一人しゃがみ込んでいる。白い肌に、銀糸の髪。透明なガラス玉の瞳に見つめられ、嘉人は驚いて息を呑んだ。(……綺麗だ)思わず見とれた嘉人に、猫のような仕草で擦り寄ってきた。「ねえ、僕のこと拾ってよ」――突き放そうとしても、子どもは決して引いてはくれない。帰れと告げれば、ガラス玉の瞳から感情が全て消え去って、帰る場所がない、と告げる。著者紹介 木原梨花 宮城県生まれ、シナリオライター。別名義にて一般向け小説デビュー後、シナリオライターとして活動中。ゲームシナリオ、ドラマCDの脚本などを執筆。本作にてBL小説デビュー。
続き・・・



籠の中の猫無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


籠の中の猫「公式」はコチラから



籠の中の猫


>>>籠の中の猫の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)籠の中の猫評判


BookLive!(ブックライブ)の籠の中の猫支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも籠の中の猫電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも籠の中の猫の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも籠の中の猫支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、籠の中の猫の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい籠の中の猫が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな籠の中の猫電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)籠の中の猫あるある


電子書籍を買うというのは、ネットを通して情報を入手することだと言えます。サイトがなくなってしまえば利用できなくなりますから、入念に比較してから心配する必要のないサイトを選択しましょう。
評判の無料コミックは、スマホやタブレットで楽しむことが可能です。通勤中、仕事の合間、医療施設などでの診察待ちの時間など、自分の好きなタイミングで気軽に見れます。
手軽にダウンロードしてエンジョイできるというのが、無料電子書籍のウリです。ショップまで出掛る必要も、ネットで買い求めた本を受領する必要もないというわけです。
本の購入代金というものは、1冊毎の額で見れば安いと言えますが、たくさん購入してしまうと、月々の利用料金は高額になってしまいます。読み放題を活用すれば定額になるため、出費を抑制できます。
「アニメにつきましては、テレビで視聴可能なもの以外見ていない」というのは時代遅れな話かもしれません。そのわけはと言うと、無料アニメ動画などをネット経由で見るというパターンが増加傾向にあるからです。





籠の中の猫概要

                              
作品名 籠の中の猫
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
籠の中の猫ジャンル 本・雑誌・コミック
籠の中の猫詳細 籠の中の猫(コチラクリック)
籠の中の猫価格(税込) 540円
獲得Tポイント 籠の中の猫(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ