●4h2●

「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ無料試し読みコーナー


さっと読めるミニ書籍です(文章量11,000文字以上 12,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の22ページ程度)【書籍説明】・そんなことできるわけない・絶対に無理だよ・無理な要求ばっかり言われても・できないって分かっててやるなんて無駄仕事をしていると、そんな場面に遭遇することは少なくありません。「無理難題」というのは、仕事のうえでは当然のことといえます。あなたは、そのような場面に遭遇したときにどのように行動しますか。誰かが「無理」と言っていること、周りが「できない」と感じているようなこと、そんなことが目の前に出現したとき、あなたならどのように対処するでしょうか。多くの人はやる前に諦めてしまいます。確かに、確率で考えると、成功の可能性というのは低いものが多いのは事実でしょう。しかし、不可能と決め付けてしまうというのは勿体ないかもしれません。誰も成し得ていない、前例がないことです。もし、あなたが成功することができたのなら、周りはどう感じるでしょうか。そこで、あなたにもご提案したいことがあります。「無理といわれたら挑戦しよう」ということです。そこには他の誰とも違う、「唯一無二」の成功があり、「唯一無二」の存在になれるチャンスでもあるのです。【目次】挑戦する意味を考えるできること、できないこと無理といわれる理由前例がないは理由にならない成功後をイメージする開始からゴールまでを描く前例になれば唯一の存在【著者紹介】山下龍也(ヤマシタタツヤ)自らがリーダーという立場に立つに至った経緯からのリーダー育成論を持つ。人財不足の時代にリーダーを誕生させるための視点「開花型」の人材をリーダーとして誕生させ、その人がリーダーとしての自分自身を受け入れ自発的リーダーになるまでの育成を手がける。成績や能力、自己アピールに長けた人だけがリーダーとなると弊害が出る。その為に必要な「開花型」リーダー論を説く。 現役の勤め人としての立場から現代の企業の抱える問題について考察し、独自の視点から疑問や不満を形にすることを提案し、企業へ対し指摘、解決策を導き出す。
続き・・・



「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ「公式」はコチラから



「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ


>>>「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ評判


BookLive!(ブックライブ)の「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズあるある


気軽に無料漫画が読めるということで、ユーザーが増加するのは当たり前の結果だと言えます。店頭とは異なり、他者の視線を気に掛けることなく立ち読みが可能だというのは、電子書籍だからこその長所だと言えるのではないでしょうか?
老眼に見舞われて、近くの文字がハッキリ見えなくなってきたという活字中毒症の高齢者にとって、スマホで電子書籍を閲覧することができるようになったというのは、本当に画期的なことなのです。文字の大きさを調整すれば、劇的に読みやすくなるからです。
どんな内容かが理解できないままに、表紙を見ただけで漫画を選択するのは危険です。0円で試し読み可能なBookLive「「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ」の場合は、大まかな内容を知ってから買うかどうかの判断ができます。
アニメが何より好きな人からすれば、無料アニメ動画と言いますのは革命的とも言えるサービスです。スマホさえ携えていれば、無料で見ることが可能だというわけです。
数あるサービスを押しのける勢いで、こんなに無料電子書籍という形態が拡大している理由としては、地元の本屋が減りつつあるということが指摘されているようです。





「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ概要

                              
作品名 「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズジャンル 本・雑誌・コミック
「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ詳細 「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ(コチラクリック)
「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ価格(税込) 322円
獲得Tポイント 「無理」といわれたら挑戦しよう10分で読めるシリーズ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ