●4h2●

教養としての社会保障無料試し読みコーナー


年金局長、雇用均等・児童家庭局長等を歴任し、その間、介護保険法、子ども・子育て支援法、国民年金法、男女雇用機会均等法、GPIF改革等数々の制度創設・改正を担当。さらには内閣官房内閣審議官として「社会保障・税一体改革」を取りまとめるなど、社会保障改革と闘い続けた著者による書き下ろし。日本の社会保障制度は、大きな曲がり角に差し掛かっています。安心社会の基盤となり、社会経済の変化に柔軟に対応し、社会の発展・経済の成長に貢献できる社会保障制度の構築は、これからの日本にとって必須の改革だと私は考えています。(中略)年金制度や医療制度を始めとする社会保障の諸制度は、市民一人ひとりの自立と自己実現を支えるための制度です。現代社会にあって、個人の自己実現を通じた経済の発展と社会の活力、そして市民生活の安定を同時に保障するサブシステムとして、人類が考え出した最も知的かつ合理的な仕組みであり、社会にとっても個人にとってもなくてはならない制度です。本書が、私たちにとってなくてはならない社会保障と、その社会保障制度が置かれている現状について理解するための一助になれば幸せです。(「はじめに」より)
続き・・・



教養としての社会保障無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


教養としての社会保障「公式」はコチラから



教養としての社会保障


>>>教養としての社会保障の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)教養としての社会保障評判


BookLive!(ブックライブ)の教養としての社会保障支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも教養としての社会保障電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも教養としての社会保障の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも教養としての社会保障支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、教養としての社会保障の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい教養としての社会保障が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな教養としての社会保障電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)教養としての社会保障あるある


利用者の数が物凄い勢いで増えてきているのが評判となっているコミックサイトです。数年前までは「漫画は本という形で買うもの」という人が大部分でしたが、電子書籍の形態で買って堪能するという人が増えているのです。
BookLive「教養としての社会保障」がアラフォー世代に高評価を得ているのは、幼少期に何遍も読んだ漫画を、再度簡単に楽しめるからだと言えるでしょう。
読んでみた後で「想定よりも面白いと思えなかった」という場合でも、購入した本は返品などできません。だけど電子書籍なら試し読みが可能なので、そうした状況をなくせるのです。
BookLive「教養としての社会保障」を活用すれば、自分の家に保管場所を用意する心配は不要です。そして、最新の本が出るたびに本屋に立ち寄るのも不要です。こうした特長から、使用者数が増えつつあるのです。
手軽にアクセスして読み進めることができるというのが、無料電子書籍の利点です。販売店まで訪ねて行く必要も、通販で購入した本を送ってもらう必要も全くないのです。





教養としての社会保障概要

                              
作品名 教養としての社会保障
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
教養としての社会保障ジャンル 本・雑誌・コミック
教養としての社会保障詳細 教養としての社会保障(コチラクリック)
教養としての社会保障価格(税込) 1728円
獲得Tポイント 教養としての社会保障(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ