●4h2●

戦争にチャンスを与えよ無料試し読みコーナー


国連・NGO・他国の介入が戦争を長引かせるのだ!ベストセラー『中国4.0』の著者、待望の最新作!著者は古今東西の歴史に通じる一方で、実際の戦場も経験しており、各国の安全保障アドバイザーとして活躍しています。そのルトワック氏はこう断言しています。良心や正義感、人道的配慮にもとづく国連、NGO、他国による中途半端な介入が、「戦争」を終わらせるのではなく、「戦争」を長引かせている、と。なにも戦争を奨励しているわけではありません。「本当の平和は、戦争の当事者自身が戦争を倦むほど、徹底的に戦った後でなければ訪れない」のです。「難民支援が難民を永続化させる」「軍事力ではなく同盟関係がすべてを制す」など、見誤りがちな「戦争」と「平和」の見方を正してくれます。また、「平和のためにこそ尖閣に武装人員を常駐させろ」「日本の「あいまいさ」が中国の誤解を生む」「北朝鮮の核・ミサイル能力を侮るな」「日本が国連常任理事国になる秘策」といった日本への具体的な提言も満載。【目次】日本の読者へ――日本の新たな独立状態と平和1 自己解題「戦争にチャンスを与えよ」2 論文「戦争にチャンスを与えよ」3 尖閣に武装人員を常駐させろ――中国論4 対中包囲網のつくり方――東アジア論5 平和が戦争につながる――北朝鮮論6 パラドキシカル・ロジックとは何か――戦略論7 「同盟」がすべてを制す――戦国武将論8 戦争から見たヨーロッパ――「戦士の文化」の喪失と人口減少9 もしも私が米国大統領顧問だったら――ビザンティン帝国の戦略論10 日本が国連常任理事国になる方法<訳者解説>
続き・・・



戦争にチャンスを与えよ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


戦争にチャンスを与えよ「公式」はコチラから



戦争にチャンスを与えよ


>>>戦争にチャンスを与えよの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)戦争にチャンスを与えよ評判


BookLive!(ブックライブ)の戦争にチャンスを与えよ支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも戦争にチャンスを与えよ電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも戦争にチャンスを与えよの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも戦争にチャンスを与えよ支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、戦争にチャンスを与えよの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい戦争にチャンスを与えよが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな戦争にチャンスを与えよ電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)戦争にチャンスを与えよあるある


要らないものは捨てるという考え方が大勢の人に理解してもらえるようになったと言える今現在、本も書物形態で持たずに、BookLive「戦争にチャンスを与えよ」を経由して楽しむ人が多くなったと聞いています。
雑誌や漫画を含めた書籍を購入しようと思ったときには、ページをめくって確かめてから決定する人が殆どです。無料コミックなら、立ち読みするかのように内容を見るのも容易なのです。
お店では、販売中の漫画の立ち読み防止策として、ビニールをかけるのが一般的です。BookLive「戦争にチャンスを与えよ」でしたら試し読みが可能となっているので、物語を把握してから買うことができます。
本を通信販売で買う場合は、おおよそ表紙・タイトルの他、大体のあらすじのみが分かるだけです。しかしBookLive「戦争にチャンスを与えよ」を使えば、数ページ分を試し読みすることができるようになっているのです。
「出版されているすべての漫画が読み放題だとしたら、どんなに楽しいだろう」という利用者の声を元に、「固定料金を払えば都度の支払いは必要ない」というスタイルの電子書籍が誕生したのです。





戦争にチャンスを与えよ概要

                              
作品名 戦争にチャンスを与えよ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
戦争にチャンスを与えよジャンル 本・雑誌・コミック
戦争にチャンスを与えよ詳細 戦争にチャンスを与えよ(コチラクリック)
戦争にチャンスを与えよ価格(税込) 851円
獲得Tポイント 戦争にチャンスを与えよ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ